【やましん探険隊トップページへ戻る】

へんろ道ウォーキング

歩 行 情 報  
歩 行 日 DataNo. 行    程 歩行距離 累積距離 コメント
2016-01-09 hn-01 1番(霊山寺)〜9番(法輪寺) 25.2km 25.2km 歩いてみないと始まらない!!(まずは日帰りから)
2016-01-11 hn-02 9番(法輪寺)〜11番(藤井寺) 14.0km 39.2km 今日は半日!お手軽ウォーキング
2016-02-03
2016-02-04
hn-03 11番(藤井寺)〜12番(焼山寺) 16.5km 55.7km 焼山寺へ、へんろ転がし走破!その後、善根宿に初宿泊!
hn-04 13番(大日寺)〜17番(井戸寺) 32.4km 88.1km 焼山寺山、麓から玉ヶ峠越え、井戸寺まで。32kmはきつかった!
2016-02-16 hn-05 18番(恩山寺)〜19番(立江寺) 32.5km 120.6km JR府中駅から鶴林寺登山口まで舗装道32kmは、やっぱきついわ!
2016-02-21
2016-02-22
hn-06 20番(鶴林寺)〜22番(平等寺) 21.2km 141.8km 3回も山登りができて、ご機嫌だが、舗装道はきらいじゃ!
hn-07 22番(平等寺)〜23番(薬王寺) 39.6km 181.4km 海岸沿いの快適道。欲をかいて牟岐までの39.6kmは遠すぎ。
2016-03-02
2016-03-03
hn-08 徳島→高知(寺間歩き) 44.1km 225.5km 徳島県→高知県へ。ひたすら室戸岬を目指す!44.1kmでギブアップ
hn-09 24番(最御崎寺) 23.2km 248.7km 足のまめに苦しむも、最御崎寺到着!。ついでに室戸岬観光じゃ
2016-03-24
2016-03-25
2016-03-26
hn-10 25番(津照寺)〜26番(金剛頂寺) 12.2km 260.9km 午後からの半日歩き。鉄道高架下の車中泊はヤバイの巻き
hn-11 27番(神峯寺) 31.0km 291.9km 午前中の観光気分から一転!、神峯寺の登りでバテるの巻き
hn-12 高知(寺間歩き) 34.6km 326.5km 「飯は食えるときに食っとけ」の教えを忘れるべからず!の巻き
2016-04-23
2016-04-24
hn-13 28番(大日寺)〜32番(禅師峰寺) 36.1km 362.6km 天気予報、変更しまくり!。気象庁!もっとしっかりしてくれ!
hn-14 33番(雪蹊寺)〜35番(清瀧寺) 24.8km 387.4km 足の裏の痛みに耐えながら、土佐市で迷い彷徨う。
2016-11-23
2016-11-24
hn-15 36番(青龍寺) 21.0km 408.4km 宇佐大橋でおっさんに改宗勧誘される。しつこいので論破反撃じゃ!
hn-16 高知(寺間歩き) 36.3km 444.7km 焼坂峠、登りはあっという間だが、長〜い下りはしんどいなあ。
2016-12-02
2016-12-03
hn-17 37番(岩本寺) 31.4km 476.1km あきらめかけた昼食。偶然見つけた焼肉屋のがっつりランチで大満足♪
hn-18 高知(寺間歩き) 33.0km 509.1km 無駄に無理して、ノルディックウォーキングで足がボロボロの巻
2017-01-09
2017-01-10
2017-01-11
hn-19 高知(寺間歩き) 31.7km 540.8km ウォシュレット亡者と化したやましん隊長。大きな砂浜を歩くの巻き。
hn-20 38番(金剛福寺) 34.0km 574.8km 足摺半島1周完了!。再度大岐の浜を歩いて大喜びの巻き
hn-21 39番(延光寺) 41.0km 615.8km 粘って夕方まで歩き宿毛到着!。帰りの運転はしんどいわ〜!の巻
2017-01-31
2017-02-01
hn-22 40番(観自在寺) 32.2km 648.0km 高知脱出〜!愛媛へ突入〜!。癒しの里道で癒されなかったの巻き
hn-23 愛媛(寺間歩き) 30.6km 678.6km 朝一の峠登りは楽勝だったが、長い下りと岩松までが長〜い!
2017-02-21
2017-02-22 
hn-24 41番(龍光寺)〜43番(明石寺)  30.3km  708.9km なんと靴破損!。新たな靴を求めて宇和の町を彷徨うの巻
hn-25  愛媛(寺間歩き)  34.8km  743.7km やましん隊長、伝統的建造物保存地区に酔いしれるの巻
2017-03-08
2017-03-09
2017-03-10
hn-26 愛媛(寺間歩き) 42.0km 785.7km 天気予報大外れ!。大雪の中、濡れた布靴でひたすら歩くの巻
hn-27 44番(大寶寺)〜45番(岩屋寺) 31.6km 817.3km 今日も雪道歩きでへろへろ〜。宿の薪ストーブでご機嫌♪の巻
hn-28 46番(浄瑠璃寺)〜51番(石手寺) 33.9km 851.2km 疲労の極致、お決まりのエロ親父モードでなんとかなるの巻


←この四角をクリックで
 別ウインドウで
 最大マップが開きます。

 そのマップの邪魔な
 左の赤いトラック一覧は
 左のメニューの右上の
 縦三点のメニューから
 「地図の凡例を
      折りたたむ」を
 クリックで消えて、
 画面いっぱいの
 マップになります。

※IPv6接続で
 Google Chromeで表示すると
 複数の軌跡を誤表示します。
 IPv6接続の場合はIEかEdgeで
 ご覧ください。

 この問題はgoogleに報告済みです


やましん隊長、いつかはと念願していたへんろ道ウォーキングを始めました。

・歩き始めた理由
 
 1)やましん隊長、登山大好き!でも雪山は嫌い!。冬は登山が出来まへん。
  へんろ歩きって冬期のお楽しみにいいんでないかい??

 2)今年よりスーパー専業主夫となり、たまに健康維持のため近所を
  ウォーキングしているが、似たようなルートを歩くのに飽きてしまった。

 3)せっかく四国に住んでいるのに、今までへんろ歩きをしていなかった。

 4)世界遺産にでも登録された日にゃ、お祭り騒ぎは必至!
  民宿などの予約が取れなくなるかも?(静かに歩きたい・・・・・)  
・今回のウォーキングのルール

 1)全行程を自分の足で歩く!(昔ながらの歩きへんろ道最優先!)
  参考資料)「四国遍路ひとり歩き同行二人」(へんろみち保存協力会編)

 2)不謹慎ながら、今回は宗教的修行よりもへんろ道歩きを楽しむ事に主眼を置く。
  具体的に言えば
   ア)服装などは通常のアウトドアルック(へんろ装束・参拝用品は極力持たない)
    ※追記
      2016年2月以降は白衣だけは着用始めました。これを来ていないと
      平日に歩いていると怪しまれるし、へんろ宿的民宿に入りにくいので・・・・。

   イ)本堂、大師堂は参拝するが、お納経は頂かない。(お金と時間節約)
   ウ)急がない。無理しない。がんばらない。
    (といいつつ、費用対効果を考えるとやっぱり急いでしまうんですが・・・)

  ※我が家は一応、真言宗。(四国霊場札所の檀家です。)
   既に車へんろで2回も結願しており、納経書(2巡分)、掛軸も有ります。)

 3)1回のへんろ歩きは1〜3日程度とし、ぶつ切り、長期スパンで望む。
  いかんせん、専業主夫なので、連続して40日も家を空けられません。

 4)高知、愛媛への遠征では出来るだけ費用を節約する
   ※追記
   1)パジェロの最大限活用。車中前泊で民宿宿泊代をケチる。
   2)パジェロでの往路、復路は一般道最優先。(有料高速道は渋滞箇所限定)

 
さて、どうなるかはやってみなくちゃわからないぞと!