【やましん探検隊へんろ道ウォーキング一覧へ】                                         【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.hn-40
探  検  名:第88番
歩  行  日:2018年4月10日
歩 行 距 離:16.0km
歩     数:33,221歩
歩 行 時 間:4時間20分
累積  標高:621m

時間データ 時刻 時間 備考
民宿ながお路出発 5:55 0:00 歩行
時間
竹屋敷前通過 9:29 3:34
88番大窪寺到着 10:15 4:20
地図画像が大きいです。(横が 1317ピクセルあります)
(クリックで地図のみ表示します。)
※ブラウザの表示画面に入る縮小サイズなるので、
さらに拡大したい場所でマウス左クリックして下さい。
(さらに拡大します。再クリックで縮小します。)
【4万分の1で作成。】


より詳細なルートを知りたい方は
【やましん探険隊へんろ道ウォーキング一覧】
グーグルマップを拡大・最大化し、ご確認下さい。
(2016年1月から歩き始めた全ルートを見れます。)


(クリックで拡大します)

1.最終日

 4時に一度トイレに目覚め、次に目覚めたのが5時10分。起床予定の5時40分には30分ほど早いが、
 もう十分寝たので、起きることにする。
 こちらが片付けを始めると、隣の客も起きたのか、同じように片付けをしている音が聞こえる。
 準備も終わり、1階の食堂からも朝食の準備の音がしているので、少し早いが宿の主人に挨拶を済ませ5時55分に宿をあとにする。

 宿を出て、へんろ道から50mほど外れた場所に「LAWSON長尾税務署前店」があるのでここで昼食のおにぎりを購入する。

【民宿から出発。お世話になりました】                   【LAWSON】


 旧へんろ道で大窪寺までは約16km。アスファルト道とはいえ450mほどのアップダウンがあるので4時間ではきついか。
 大窪寺からの公共交通機関は「さぬき市コミュニティーバス」が、10:00、13:30、15:51の1日3本のみ
 昨日の29km、屋島、八栗寺歩きで足も疲れているので10:00に間に合う自信は無い。
 必殺、ノルディックウォーキングで攻めれば十分間に合うだろうが、爆弾を抱えた膝、足の裏が完全に破壊される気がする。
 最後の、本当に最終日の歩きなので、ゆっくり、のんびり歩くことにする。(なるようになるさ〜〜♪)

【大窪寺まで15km】                             【緩い登り】


 1時間30分ほど歩くと前山ダム湖に到着。ここには道の駅と前山おへんろ交流サロン、
 そして女体山越え新ルートと花折越えの旧へんろ道の分岐点でもある。

 歩きへんろの人はほとんど前山おへんろ交流サロンに立ち寄る。それは「四国八十八ヶ所遍路大使任命書」が貰えるからである。
 やましん隊長も今まで約1200km、すべてのへんろ道を自分の足で歩いてきている。
 しかし、納経を貰っていない(=一銭も金を払っていない。賽銭もしていない。)。
 へんろウォーキングはやり遂げるが、四国八十八ヶ所遍路大使はちょっと違うような気がする。(と、このときは思った!)

 このため、やましん隊長、おへんろ交流サロンは立ち寄らず、旧へんろ道へと進むことにする。

【前山ダム湖】                                 【旧へんろ道への分岐】


 このへんろ道、峠は標高410mあるので結構登りが続く。花折峠を越えると今度は下り。

【旧へんろ道(登り)】                              【下り(額峠)の案内シール】


 この辺り、やはり標高が少し高いせいか桜がまだ咲いている。(咲く時期が遅い種類だろうか?)

【桜満開】


 小学校?跡まで来ると、「天体望遠鏡博物館」の看板が掛かっていた。
 この学校も廃校になり、その役割を変えたのだろうか。
 やましん隊長は高校時代、天文部部長。屈折変態望遠鏡のあだ名が付いていたほどの望遠鏡オタク。
 本来なら立ち寄りたいが、やはり望遠鏡は夜、星を見るもんでしょう!。(ということで素通り〜♪)

 このあとはまた大窪寺への登り返しになるが、この国道377号線、なぜかダンプの通行量が多い。
 排気ガスが臭い!!。いったい何の工事をしているんだろう???

【天体望遠鏡博物館】                             【国道377号線:ダンプ交通量多し】


 大窪寺まであと3km程の所で、やっと旧へんろ道が国道から外れ細い道になる。(ホッと一安心)
 と思ったのもつかの間!。この道、ケムシロード〜。道のあちこちに茶色い毛虫が這いずり回っている(ぎょへぇぇぇ〜)

【国道から外れる】                               【毛虫がいっぱい】


2.88番札所 大窪寺 から 〜

 ついに、ついに、ついに到着〜!88番札所大窪寺〜!
 へんろウォーキングの完歩をかみしめる。2016年1月から2年と3ヶ月で完結!

 時刻は10時15分。残念ながら10:00のさぬき市コミュニティーバスには間に合わなかったがそれはそれで仕方が無い!
 早速、大窪寺を参拝することにする。(と言っても、ここは自宅からもそれほど遠くなく、何度も来ているので感動は薄いが)

【石柱には八十八番札所では無く結願所とある】             【境内】


 大師堂と本堂をお参りする。

【大師堂】                                    【本堂】


 これより奥の院まで800mとあるが、当然行く気は無い。
 古い山門から出てへんろウォーキング終了じゃ!

【奥の院道標】                                 【山門】


 さて、時刻は10時30分。どうしよう・・・・・・・
 当初の考えでは、大窪寺で3時間ほど結願の余韻に浸るつもりであったが、昨年も2回ほど来ているし見るべき物も無い。
 ここで3時間は・・・・・・・・・・はっきり言って無理!無理!(その後、JR志度駅で1時間40分待ちも無理じゃあ!)
 ということで、バス停前の休憩所でタクシー会社へ電話して迎えに来て貰う。
 30分ほどかかるというので、リュックからおにぎりを出して、少し遅い朝食とする。

 ちょうど30分後、タクシー到着。当初の予定ではJR志度駅にバスで行って、JRで讃岐白鳥に帰る予定であったが
 タクシーならJR志度駅へもJR讃岐白鳥駅へもさほど距離に差は無い。最終目的地の白鳥松原駐車場へ向かうことにする。
 距離は約25km。タクシー代は5000円を超えるがこの際仕方が無い。
 今は、もう歩かなくていいという開放感に酔いしれている自分がいる。

【大窪寺バス停横休憩所】                          【朝食】


 着きました〜♪。白鳥松原駐車場。タクシー代は5920円。(バスとJRなら1000円以下。ただし待ち時間合計4時間40分)

 さて、それでは帰りますか・・・・・・・・・・。帰りますか???
 なぜか!、やはり!、四国八十八ヶ所遍路大使任命書が気になる!
 ダメ元で行ってみますか!前山おへんろ交流サロン!

 カーナビをセットし、パジェロをぶっ飛ばす。30分ほどで到着〜♪
 この任命書は歩き遍路にしかくれない物。リュックを背負ってないとおかしいな。
 ということで、再度白衣を着て、リュックを背負って、おへんろ交流サロンに入る。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・簡単なアンケートに記入して無事交付♪(DVD、徽章付き)

 担当の方からは「四国遍路の素晴らしさをいろいろな人に広めてくださいね」といって任命書を渡されたが
 すんません。やましん隊長、へんろ道ウォーキングの素晴らしさを広めさせて頂きます!

【前山地区活性化センター内の、前山おへんろ交流サロン】      【四国八十八ヶ所遍路大使任命書】


 本日の歩行距離 16.0km、歩行時間 4時間20分!

今日の散財(2日目)
朝食 ¥349 おにぎり(焼鮭ハラミ)(LAWSONさぬき長尾税務署前店)
タクシー代 ¥5,920 大窪寺→白鳥松原駐車場
ガソリン代 ¥1,584 byパジェロ3000
合   計 ¥7,853    

 本日の出費合計、¥ 7,853ー 也〜
 今回2日間の出費合計、¥ 17,736ー 也〜
 最後に使ったタクシーが効いたな〜(T_T)。でも最後ですからご勘弁を〜〜

←前日へ戻る

【やましん探検隊へんろ道ウォーキング一覧へ戻る】                                      【やましん探検隊トップページへ】