【じゃぶじゃぶ一覧へ戻る】
施設名:エピアみかど
入浴日:2002年2月23日
住 所:香川県仲多度郡琴南町川東2355番地1
目 標:徳島県美馬IC降りて、香川方面へ三頭トンネルをくぐるとすぐ。道の駅「ことなみ」内
お風呂:
お湯は四国では珍しく、白く濁っているが、それほど濃くはなく、湯船のそこが見える程度。
ただ、アルカリ泉なので妙にぬるぬるする感じがよい。四国内では特徴のある湯といえる。
残念ながら硫黄などの臭いはあまりない。湯船は1つのみと少なく、露天もないがベランダに
は出られる。サウナと水風呂有り。近くの美霞洞温泉からお湯を引いているとのこと。

施設:
思ったより徳島に近く、気軽にいける位置にある。
道の駅だけに駐車場は広く、トイレなども完備されている。
休憩場所もかなりのスペースがあり、その他、レストラン、売店がある。
山間部の田舎の割にはなぜか駐車場は混んでいる。人が多い。
レストランでは「琴南御前」1500円を食したが、器の数が多い割には軽めの内容。
カンパチの刺身を追加注文。(結局、生ビール中2杯)
そばに、美霞洞渓谷と呼ばれる景勝地、具体的に言えば、川を大きな岩が塞いで、小さな
滝と淵が出来ている味のある風景が見られる。でも、冬はさぶい。

その他:美霞洞渓谷