【じゃぶじゃぶ一覧へ戻る】
DATA No,on-16

施設名:ブルーヴィラあなぶき
入浴日:2002年10月14日
住 所:徳島県美馬郡穴吹町口山字丸山1
目 標:穴吹から国道492号線を木屋平方面に南下。
5kmほど進む
料 金:500円
その他:営業時間 11時から22時
     休日は第4木曜日
場所:
 穴吹から国道492号線を南下、清流穴吹川を左手にみながら細い川沿いの山道を5KMほど車を走らせると、対岸にきれいな
建物が見えてくる。途中かなり寂しい道なので不安になる。

施設:
 曲線を生かしたデザインの新しい施設。入り口を入ると下駄箱に靴を預ける(預かり金は不要)。入り口左にレストランがあり、定食
、どんぶりものなどメニューはいろいろそろっている。やましん隊長はぼたん鍋御膳1800円を試食。かなり大きなお膳に乗ってくる
ので4人で頼めばテーブルはいっぱいになる。固形燃料で土鍋を温め、いのしし??(わしゃイノシシも豚も区別つかん)をみそ風味
のだしで煮込む。結構おいしい。またホール前にはおみやげ物、展示コーナー、ゲームコーナーもある。

お風呂:
さていよいよお風呂。
脱衣場はそこそこの広さ。ロッカーもコイン不要のキータイプ。無料。ロッカーは大きさは2通りあり、でかい方は縦にも長い。
風呂は大きめの浴槽、ジェットバス、サウナ、薬風呂、水風呂、露天風呂、うたせ湯と豊富。薬湯はなぜかドイツの湯と書いてある。
いったい何が入るとドイツの湯になるのか非常に気になるところである。500円にしてはシャンプーボディーソープ完備で割安感あり。

その他:
 10月の3連休で天気も最高な昼下がり、駐車場もいっぱいであったが、中はそれほど混んでなくてゆったりしている。口山の山中で
のんびりと湯につかりけだるい午後を過ごすのもまた一興

その他:ドイツの湯