【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】
DATA No.tz-10

山名:高越山
探検日:2004年7月19日

標高:1133m
実登山:71m

一等三角点(高越山)(行政:徳島県麻植郡山川町)

1.登山開始
やましん隊長。今日も体調不調・・・・・やっぱり酒の飲み過ぎ??
冷たいものの飲み過ぎか???午後までゆっくり体を休めたが、天気の良さが逆に腹立つ。
昨日は暑さで参ったが、もうすでに夕方。気温も下がってきている。
近場の山なら今からでも・・・・
ということで、以前にも登ったことのある家から近い一等三角点を持つ高越山に急遽決定!!!

車で30分で山頂間近の高越寺駐車場へ到着。すでに時計は4時45分。
しかし今の季節日暮れは7時過ぎ。それに勝手知ったる地元の山。
たぶん1時間もあれば戻ってこれるはず。

ということで山頂間近の高越寺への参拝道に突撃

駐車場から右手の参拝道は結構整備されており、歩きやすい。所々谷側へ落ちそうになる部分もあるが
気をつけて歩けば大丈夫。ただし雨の日は避けたい。

ここは少年自然の家の近くでもあり、夏休みなどは子供が早朝参拝にくる。
ばんざいの国と名付けられた展望台からは吉野川平野が一望できる。


少々のアップダウンはあったが、あまり登山らしい登りもなく約15分で高越寺に到着


境内でお参りを済ませた後、境内脇にある高越神社への鳥居から
山頂と三角点を目指す。3分程度で高越神社へ到着。


この神社から右斜面を登ると一等三角点、左斜面を登ると山頂。
右の斜面はほとんど崩れたようになっているのでとりあえず左の山頂を目指す。
斜面を少し登ると弘法大師像と高越山(1133m)山頂の柱がある。



さて、お次は一等三角点。
山頂より北東方向へ尾根をたどる小道が見えるので100mほど進むと
ありました一等三角点(高越山)1122m発見!!


さて、高越寺の境内まで引き返し、境内奥から山頂を挟んで反対側の小道を駐車場まで帰る。
こちらの道は高越寺の生活道らしく、途中まではしっかりしているが、そこから先はあまり使っていないためか
少しあれている。10分程度で林道に出て、3分ほど登ると駐車場まで戻る。

結局登山開始から55分で自動車まで帰還。

【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】