【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-46

山     名:東宮山
探  検  日:2005年5月5日
標     高:1090.5m
登山標高差:135m
累積  標高:144m
三  角  点:二等三角点「春宮山」(行政:徳島県名西郡神山町)
登山時間データ 時刻 時間  
東宮山登山口 9:46 0:00 登り
0:12
東宮御所神社 9:47 0:01
東宮山山頂到着 9:58 0:12
東宮山山頂出発 10:05 0:19 下り
0:08
登山口帰着 10:13 0:27

穴吹川西対岸の南張りより望む

1.登山開始
さて、今日は日本全国こどもの日。五月五日である。天気は日中は快晴の予報。
隊員一号は剣道の神社奉納試合で香川県へ行く予定。
この件は、副隊長と隊員2号に任せてと・・・・隊長は山へ行くぞ!!
と言うことで、やましん隊長転勤直前企画第2弾!
楽々登れる東宮山に決定!!(家庭崩壊一直線!)

朝8時自宅出発。
山川町より美郷に入り倉羅峠を越え、川合峠方面に向かう。
伴蔵バス停横から東宮山頂への林道に突入する。

この道はなんとか二駆のスパシオでも登れる程度のいいダート道。しかし狭い。
それに、なんとやましん隊長の前に二台の車が走っている。なぜだ???この山はそんなに人気があるのか??
そんなこと言っている内に、林道の最終部らしいところに到着。ここで驚いた。ほかにも約10台の車が止まっている。
何だ!!何なんだ!!。この山に何があるんだ???

・・・・・・・・・そこら辺のじいさんを捕まえて聞いてみると、今日は東宮神社の祭りだそうで、
地元の衆が御神酒を持ってお参りに来る日らしい・・・・・・・・・・なぁ〜〜んだ

【伴蔵バス停よりの林道】                             【林道駐車部】


さて、ほかの衆はさておいて、やましん隊長、登山開始と行くか!!(ひとり完全に浮いている)
林道駐車部傍らに東宮山登山口発見!
ここを1分登ると、あらまぁすぐに東宮御所神社に到着。
ここから西へ尾根道をほぼ直登する登山道が続く。

【登山口】                                        【東宮御所神社】


この登山口は、明瞭、気持ちのいいブナ林??の中をややきつめだがどんどん登ってゆく。
そこへ上より宮司さん一行が御神酒等を持って下山してくる。山頂での神事が終わったらしい。
登り始めて8分で、岩の祭壇らきしものに到着する。さらに山頂を目指し進む。

【快適なちょっと急な尾根道】                           【岩の祭壇??】


とかなんとか言っている内に、登り始めて12分で山頂部の祠へ到着。
まず、南の祠は三角点の名前にもある春宮神社。5m程北には東宮神社。
仲良く??山頂を挟んでお互いそっぽを向いて立っている。

【春宮神社】                                      【東宮神社】


両方の神社の間を7歩登ると、
到着しました東宮山1090.53m山頂到着!!
中央に、二等三角点「春宮山」発見!!

【東宮山山頂】


北東を見れば、焼山寺山、南を見ればレーダーサイトが目印の高城山が木々の間見える。
夏場は葉が茂り、ほとんど展望はないかも・・・・

【東宮山より焼山寺を望む】                            【東宮山より高城山を望む】


いやはや、林道は祭りの超渋滞で困り果てたが、山はお手軽でこりゃこりゃでしたな。
ハイキングにぴったりです。はい。

【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】