【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-82
山     名:平家平・冠山
探  検  日:2006年4月17日
標     高:平家平1693m
        冠山1732m
登山標高差:870m
累積  標高:1207m
三  角  点:三等三角点「平家平」(行政:愛媛県新居浜市)
登山時間データ 時刻 時間 備考
住友フォレスターハウス発 9:14 0:00 登り
3:10
主稜線 10:52 1:38
平家平山頂着 11:28 2:14
平家平山頂発 11:48 2:34
冠山山頂着 12:24 3:10
冠山山頂発 12:31 3:17 下り
2:28
食事
込み
平家平山頂着 13:05 3:51
平家平山頂発 13:24 4:10
住友フォレスターハウス着 14:59 5:45

冠山付近から平家平を望む

1.出発
さて、天気は快晴。なまる体を鍛えるべく愛媛県石鎚山脈の笹原が綺麗なことで有名な平家平に登ることにする。
しっかし、名称からして平家の落人が関係した場所だろうが、本当にあんな山のてっぺんに公家が来たのか???
昔の伝説にはあまりあてにならんもんが多いからなぁ。

高速道路を新居浜ICで降り、マイントピア別子、大永山トンネルを経てほどなく住友フォレスターハウスへ到着。
駐車場には既に5台ほどの車が駐車している。
ここから、なすび平経由で冠山を目指し、平家平へ縦走するコースを目指すことにする。
しかしここで・・・・がびょーーん・・・・。
フォレスターハウスすぐ奥の冠山・平家平登山道分岐点にて冠山への登山道は
「伐採作業中のため、通れません」!!なんじゃこりゃ!!
たしかにチェーンソーの音が聞こえる。そういえばガイドブックにも不定期に伐採作業があり事前確認が必要とあったな・・・・・。
残念だが仕方がない。今日は平家平だけで我慢するか。

【住友フォレスターハウス】                             【冠山、平家平登山道分岐点】


分岐を平家平方面に取ると、すぐ先にある吊り橋を渡り、しばらく進むと丸太をくんだ橋を渡る。
この橋、結構ひび割れが目立ち、怖い。そーっと渡る。
送電鉄塔213号と214号の分岐があるので、当然、山頂方面の213号方面に進むと沢沿いを進むことになる。

しかしやましん隊長は大の濡れた岩恐怖症。以前、甲武信岳登山で滑って痛かった思い出に足がすくむ。
沢に向かって斜めになっている岩に濡れた落ち葉が乗っかっている上を、へっぴり腰で進む。
はっきり言って怖い。本当にこのルートであっているのだろうか???不安がよぎる。
途中、一旦あきらめて、214号鉄塔経由ルートに迂回して登ろうかとも考えたが、もう少しだけと思い進む。

【丸太橋】                                       【沢】


数少ない赤テープを頼りに、沢を何度か横切ると、鉄製階段のお出まし。
ここから先はやっと沢から解放され、山道となる。ほっと一安心。
つづら折れの上り坂をえっちらおっちら進むと送電鉄塔213号、212号を順次通過する。

【鉄製階段】                                      【送電鉄塔】


フォレスターハウスより1時間38分でやっと主稜線に到着。
ここからは平家平への超快適な主稜線尾根道。
こりゃ気持ちええわぁ!

【主稜線に到着】                                     【快適な平家平への主稜線】


右手を見ると西赤石山、東赤石山、二ツ岳など赤石山系がよく見える。次のターゲットはあそこか!?
などと言っている間に、登山口より2時間14分で平家平(1692.58m)山頂到着!
そして三等三角点「平家平」発見

【東赤石山方面】                                   【平家平山頂】


平家平山頂では、一人のんびり過ごしている同年代のおっさん発見。
山談義に花が咲く。お互い平日に何をしているんだか・・・・
この人より、冠山方面に1組の夫婦が行ったと聞く。そのままなすび平へ降りる予定らしい。
うん!それならやましん隊長が行かないわけにはいかない。
と言うことで、縦走ルートを通り、伐採作業中でもなんとか登山口まで通らせてもらうつもりで冠山への尾根道へ突入じゃ!

しかし、ええ景色でんなぁ!!

【冠山への主稜線、ええ景色】


しかし、ええ景色と思うたのは最初だけ・・・・
この平家平と冠山の間の尾根は・・・道悪ぅ〜〜!!
1/3は藪こぎやん・・・・

この尾根道を進む間に、先に行っていたはずの夫婦がUターンしてきており、すれ違う。
奥さんの足を心配して、平家平へ戻るとのこと・・・・・。
うーーん。やはりなすび平経由で下山するのは私一人か・・・・・・

とか言っているうちに平家平より36分。登山口より3時間10分で冠山山頂(1732m)到着〜〜

【藪こぎ状態の尾根道】


この冠山はほんの少し西南西へ下ると断崖岩の見晴らしがいい場所(行き止まり)がある。
寒風山から笹ヶ峰、ちち山がでろーーんと広がる絶景、絶景!!

【冠山より西方面】


やましん隊長、たった一人で冠山山頂で考える。
なすび平経由で下山を強行するか、先ほどのご夫婦の後を追って、平家平経由で下山するか・・・・
うーーん、木こりとけんかしても勝ち目はないか・・・・・・・
ということで、やましん隊長、もめ事を避け、平家平へUターンします!

冠山より平家平まで34分で戻る。再び快適な笹原山頂でのっぺりーとする。
ここで昼食。お約束の金ちゃんヌードル。うまうま。

その後、あの沢沿い道に冷や冷やしながらも無事通過で一安心。
平家平より1時間35分で住友フォレスターハウスまで下山完了。
その後、新居浜への途中でマイントピア別子にて汗を流す。本日サービスデーで500円也。ラッキー!

【2度目の平家平】                                  【マイントピア別子】


いやー今回は伐採作業による通行止めで、なすび平の片栗のお花畑が見られなかったのは残念ですが、
快適な山行で満足!満足!。いい山でした。

今回の散財
飲料水 ¥750 500ml×5本
昼食 ¥270 金ちゃんヌードル+おにぎり
風呂代 ¥800 マイントピア別子
ガソリン代(推定) ¥5000 byパジェロ3000
合   計 ¥7020  

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】