【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-111
山     名:西龍王山・東龍王山
探  検  日:2008年3月2日
標     高:495.1m(西龍王山)
        407.8m(東龍王山)
登山標高差:194m(西龍王山)
累積  標高:365m(西龍王山)
三  角  点:四等三角点「竜王」(行政:徳島県神山町)
        二等三角点「南山」(行政:徳島県徳島市)
登山時間データ 時刻 時間 備考
森林公園西の管理事務所 10:56 0:00 登り
0:42
西龍王山山頂 11:38 0:42
林道合流 11:56 1:00 下り
0:35
森林公園西の管理事務所 12:31 1:35
東龍王山東駐車場 12:50 1:54 登り
0:16
東龍王神社 12:58 2:02
東龍王山山頂 13:06 2:10
東龍王山東駐車場 13:19 2:23 下り
0:13

森林公園(みはらしが原)より望む

1.足慣らし
 3月に入りました。まだまだ寒いものの、だいぶん日が長くなってきました。
 さて、そろそろ会社の成人病検診の時期。なんと、今年からメタボリックの診断が追加され、
 「あんた、メタボリックですよ」と言われると、きつーい指導が入るらしい。これはやばい。
 健康のためにも今日は近場の山歩きと言うことで、神山森林公園傍の西竜王山にウォーキングに行くことにする。

 森林公園のメイン駐車場よりの手前の管理事務所付近に駐車場と登り口発見!
 ここから森林公園をぐるりとかすめつつ、西龍王山を狙うことにする。

 この登り口はかなり整備された遊歩道。少し登れば見晴らしのよい「八重の森」の芝生の広場に出る。
 更に進めば「みはらしが丘」になだれ込む。

【遊歩道入り口】                                  【みはらしが丘】


この丘を進むと舗装道路の脇を進み、龍王神社へ到着する。
ここから東の休憩所を通過する。
なんかでかいシベリアンハスキー(犬)をつれてきている人がいる。
この休憩所を越え、西龍王山方面へ進む。

【西龍王山】                                   【西龍王山への遊歩道】


この遊歩道、丸木の階段もあれば、山道らしき道もある。
数分の登りをこなせば西龍王山山頂到着!!
鳥居の真下に4等三角点「龍王」発見!!

【西龍王山山頂】                                【西龍王山三角点「龍王」】


さて、目的は達した。・・・・
この後どうしよう。とりあえずそのまま山頂を通り過ぎ東へ下る。すぐに分岐発見!
管理道へ下る道と、林道「龍王山線」へ下る道に分かれている。
このまま森林公園に下るのもおもしろくないので、林道へ下る道を下ることにする。

【山頂からの下り】                                【林道への分岐】


ここからの下りはつづら折れ・・
結構急な下りを進む。
数分で舗装道の林道に合流。ここからはこの舗装道を進む。車は1台も来ない・・・・。

しばらく歩くと、林道龍王山線の入り口ゲートに到着。

【林道との合流】                                 【林道入り口】


後は駐車場へ戻るのみ。
しかし、これでいいのか??。・・・・・・・もっと山道を歩きたい!
ということで、途中で看板を参考に水車小屋経由で駐車場へ戻ることにする。
すぐに野鳥観測小屋を通過。

【水車小屋分岐】


 しかし、この先、舗装道との合流もあり、細い道への分岐もあり・・・・ハッキリ言ってよく解りましぇん。
 案の定、道に迷い、結局、一般の民家で行き止まりとなる・・・・・・。

 こうなったらGPSの出番!!
 方角を見ると、この民家から駐車場までは今いる位置から尾根を北西に登ればいい!!
 民家の脇から山肌に取り付き、ひたすら藪をかき分け駐車場めがけ登る!!

 その内、ひょっこり整備された遊歩道に飛び出す!!。なんじゃこりゃ!!

【道なき道の尾根を直登する】                        【遊歩道を上る】


こうなればこっちのもの!!。あっという間に駐車場へ到着!!
1時間17分で一周完了!。
・・・・・・・・ちょっと物足りませんな!!
【駐車場帰還】


********************************************************************************
ということで、この西龍王山とセットの東龍王山にでもついでに登りましょうか!!(といっても車で移動しますが・・)
先ほど歩いた「龍王山林道」へ車を進め、どんどん進むと、駐車場へ突き当たる。
これはこれで気持ちのいい駐車場です。

【東龍王山】                                   【駐車場】


【MAP】                                       【標高グラフ】


さて、では仕切り直し!。東龍王山へ行きましょか!
舗装道路をとって返し、東龍王神社の案内板に従い、山道へ突入する。
・・・・・・道が消えました・・・・・
しかたがないので藪を稜線まで登る。なんやこりゃ!!!!

【東龍王神社への分岐】                            【藪漕ぎ】


この藪をかき分け少し登ると、遊歩道へ飛び出す。
この道を神社方面へ進むと・・・・ほんのわずかで東龍王神社到着!!

【東龍王神社】                                   【東龍王神社付近】


しかし!しかしここは東龍王山の山頂ではありましぇん!!!
(GPSがまだ西へ行けと指示しています)
仕方ないので、元の林道まで下り、更に西へ進む。
ほどなく「東龍王展望の丘」の看板有り。ここを北へ50mもすすむと、小松島方面への展望が開ける。

更に進むと、右手に赤テープの踏み跡発見!!!
方角からして山頂方面か????この細い踏み跡へ突入する。

【東龍王展望の丘への分岐】                          【東龍王山への踏み跡】


この道は細いですなぁ???!!
ちょっと不安になりながらも更に進むと、あっという間に東龍王山山頂到着!!!



さて、目的は達した!!帰るとしますか。
とって返し、駐車場方面へ戻る。
展望の丘からは小松島方面が開けている。

てくてく舗装道路を下ると広い駐車場へ帰着完了!!!

【展望の丘より小松島方面を望む】                      【駐車場帰着】


2008年の足慣らし。まぁまぁのウォーキングでした。
でも森林公園は結構人が来てますな。意外でした。

今回の散財
登山用飲料水 ¥300 ダイエットカルピス
ガソリン ¥1,500 パジェロ3000
合   計 ¥1,800   

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】