【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-120

山名:鈴川ダム〜鎧
探検日:2009年3月8日
標高:530.9m
累積標高差:732m
三等三角点「鎧」(行政:徳島県阿波市土成町)
登山時間データ 時刻 時間  
緑の丘スポーツ公園出発 8:53 0:00 登り
1:35
尾根到着 10:01 1:08
三角点「鎧」到着 10:28 1:35
林道出合 11:04 2:11 下り

2:09
沢の橋 11:57 3:04
緑の丘スポーツ公園帰着 12:37 3:44

1.登山開始
やましん隊長はもうすぐ成人病検診。メタボ大魔王の隊長には当然悲惨な検査結果が帰って来るであろう。
うーーん、毎度毎度の減量開始ですなぁ。こりゃ。
と言うわけで、先週より食事制限、トレーニングを開始している。
今日も、近場の里山散策でカロリー消費と行きましょうか♪

行き先は以前に2度言ったことのある土成町の「鎧」の三角点がある山(名前は知らない。)

2004-06-05 「鈴川ダム〜平間縦走」
2005-03-21 「鈴川ダム〜相坂〜鎧」

今日は、緑の丘スポーツ公園から「鎧」の三角点があるピークを通過し、九頭宇(くづう)経由で降りて来ましょう!
今日の緑の丘スポーツ公園はソフトボール参加者の車が多い。その横で足揃えをし、8時53分に出発。

鈴川ダムへの道はチェーンで閉鎖されている。その横に稜線までの四国の道が通行止めの看板。
平成17年〜?。もう4年間もほったらかしですか?
とりあえず4年前(2005年登った時)の悲惨な状況とどれほど変わっているか確認するとしよう。

・・・・稜線までの道のり・・・土砂が崩れていた部分はなんとか通過できるようになっているものの、
道全般は足場が悪くなってますなぁ。少しは金をかけなあきまへんで〜。

【通行止めの看板】                                【荒れた道はそのまま】


しかし、減量で摂取カロリーを減らしていたので、少し登ると息が上がる。エネルギーが切れてバテバテ。(T_T)
なんとか1時間8分かかって稜線へ到着〜。

そこから「鎧」へ向かって西へ稜線を進む。
うーーむ、やはり道が解りにくい。踏み跡は出たり消えたり。GPSを頼りに枝をかき分け進む。

稜線に出てから27分で三等三角点「鎧」到着。2回目である。
以前は来た道を引き返したが、今回は西へ稜線を進む。・・・しかっし枝が邪魔じゃぁ!!

5分も進むと、えらく濁った小池が2つ。なんじゃこりゃ?こんな里山の山頂に池があるとは?おとといの雨のせいか?

【三等三角点】                                 【山頂部の池(水たまり?)】


このあとは結構踏み跡がしっかりしてくる。スピードアップじゃ!

三角点から36分でやっと西山の林道へ到着。ほっと一息。
待っていたのは、檻の罠。中に芋が仕掛けてある。これはイノシシ用か?
そういえば山道は結構掘り返されていたな。しかし、こんな罠で本当にかかるのだろうか?

【西への山道】                                  【林道の罠】


その後、林道をだらだらだらだら歩いて、やっと舗装道へ出る。(西山開拓集落の奥)

ここからはぐるーっと舗装道を歩いて下っても良いが、それではおもしろくない。
地図を見ると、ここから九頭宇へ下る山道がある。はたして今も通過できるかどうかは解らないが行ってみましょう!!

結果から言うと、最近はあまり歩かれてはいないが、通行可能でした。
心配していた沢の通過は立派な橋がありました。良かった良かった。

【九頭宇への下り】                               【九頭宇の沢の橋】


あとは緑の丘スポーツ公園まで2kmほど車道を歩く。バテた体に堪えるなぁ。
3時間44分。やっとこさ公園へ帰着。パジェロのお出迎え〜。

 累積標高732m。しんどかったが少しは痩せたか?!

今日の散財   
朝食 ¥387 ハムサンドイッチ、コーヒー
飲料水 ¥706 ペットボトル5本
ガソリン ¥500 byパジェロ3000
合    計 ¥1593  

【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】