【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】

2009-9-20(番外編)

1.やましん隊長、百名山登山復活を企(たくら)む

最初にことわっておきますが、今回は登山ではありませんぞ!。登山手前のドライブで挫折の巻き〜〜(T_T)

さて、やってきましたシルバーウィーク。世間は5連休!。やましん隊長も1つぐらいは山に登りましょうか!
でも今年はろくな山行をしていない。この数ヶ月は完全にさぼっている。
リハビリをかねて近場の愛媛県の筒上山にでも行こうかと、金曜日、仕事から帰ってきて準備を進める。
しかし・・・、しかし・・・・これでいいのか!最近全く百名山に登れていない!。
もちろん徳島から近い山は登りつくし、残っているのは遠い山のみ。だが今回の休みは5連休!
かなり無理があるが、長野県の常念岳でもねらってみたくなった!うーーん!行くか!


2.やましん隊長、長野まで来て、登山をあきらめる
さて、時刻は21時30分。決断が遅れ、かなり遅い出発になってしまった。
パジェロをぶっ飛ばし、一路徳島から長野の常念岳を目指し車を運転する。
でも〜眠いよう〜眠いよう〜。当たり前である。45才のおっさんに仕事が終わった後、徹夜で500km走る方が
無茶というものである。

それに加えて、なんだこの高速道路の混雑ぶりは!
ETC1000円乗り放題制度のおかげで、高速道路もサービスエリア、パーキングエリアがこの真夜中でも満杯!

やましん隊長、約500km運転し、長野県塩尻北IC手前まで運転しながら考える。
 1)やましん隊長は今年はほとんどろくな山行をしておらず、体はなまりきっている。
 2)常念岳登山口の豊科(安曇野)到着時刻は朝の5時。仮眠がとれない。既に体はドライブでヘロヘロ。
 3)常念岳は登山標高差1500m以上。
 ・・・・・・うーーん、結局、長野まで来てしまったが、徹夜の体調で日帰りで登って降りてくる自信が・・・・ない!
 (やましん隊長は山小屋に泊まったことがないので、今回も泊まりたくないし、泊まる準備もしていない。)
 4)たとえ日帰り登山できても、時刻は遅く、体はズタズタボロボロのはず。
 5)帰路の高速道路はサービスエリアに駐車も出来ない。仮眠もとれない。給油すらままならない。
   ラジオでは過去にない大渋滞発生が起こると再三放送している。

・・・・・・・あかん。やっぱり今回はあきらめて早く帰りましょ・・・・止める勇気も必要ですな・・・・
止める決断をしたのがあまりに遅すぎ、長野県の塩尻北IC、AM4:30。これまた決断が遅い!!!でもしかたない。
このまま強行すると遭難する可能性も高くなる。帰ろ帰ろ帰りましょ♪


3.結局大渋滞に捕まってヘロヘロ

大急ぎでUターンしたものの、やはりどのSA、PAも満杯。ちっとも休めない。
朝日も昇り、飯田付近で吹田JCTの渋滞情報を聞く。(ゲゲッ、もうすでに混み始めている。)
結局、しっかりと大渋滞に捕まり、3時間ものろのろ運転する羽目になってしまった。



と言うわけで、今回は、徹夜で徳島から長野まで行きました!
(往復走行距離1060km、運転時間16時間!)
でも山には登りませんでした!
戻ってくる途中で、休憩も出来ずに、大渋滞に巻き込まれました!
疲れ果てました!
やましん隊長は
馬鹿でした!
以上!

リベンジを心に誓うが・・・計画は全く立っていない(立てる元気もまだ無い・・・・)
愛媛の筒上山にしておけば良かった・・・・・・・・(T_T)

今日の散財(本当に無駄遣い・・・)   
高速代 ¥7760 少々の金額にはこだわらず、とにかく早く移動できるルートを選択
ガソリン ¥17600 byパジェロ3000
合    計 ¥25360  
ただのドライブで¥25,360円〜!?何をやっているんだ俺は!!!
ストレスは溜まる一方。
(このまま終わってたまるかぁ〜!やっぱりどこか行くぞ!・・・続く


【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】