【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-148
山     名:剣山日本百名山no,93
登  山  日:2012年7月15日
標     高:1955m
登山標高差:553m
累積  標高:630m
三  角  点:一等三角点「剣山」(行政:徳島県那賀郡那賀町)
登山時間データ 時刻 時間 備考
見ノ越発 9:50 0:00 登り
1:22
西島駅 10:32 0:42
刀掛けの松 10:47 0:57
山頂着 11:12 1:22
山頂発 11:13 1:23 下り
1:03
西島駅 11:37 1:47
見ノ越着 12:16 2:26

西島リフト駅より上が見えません

(マウスクリックで拡大します)

1.ダイエット状況確認・・・・
 
 やましん隊長、最近ダイエットしております。むろん、成人病検診へ向けての悲しい努力・・・・・・(T_T)
 ・・・というのも会社の産業医より次回人間ドックでBMI=25以上の人は、日々の体重記録を提出し、減量に努めなくてはならない!
 ・・・・との通達が・・・やましん隊長、その時点でBMI=30オーバー!(このままではやばい!)

 しかたないので毎度毎度の涙ぐましい努力・・・・・
 基本は糖尿病患者レベルの食事カロリー制限(平日1200kcal基準)、週に3日ほどは1時間、ウォーキングまでしている!
 その結果、2ヶ月で8kgほど痩せたぞ。(まだまだBMIは27だが・・・・)
 
 8kg減ったってすごいんじゃねぇ〜〜♪♪(500mlのペットボトルで16本だよ!)
 これだったら、山登りも楽勝じゃないか???
 ということで、梅雨の止み間に、ご近所お手軽百名山の剣山へちょっと行きましょか!

2.登山開始
 おおー、朝、目覚めると晴れておるではないか!(天気予報では曇りのはずであったが・・・)
 剣山方面を見ると・・・・・・うーーむ、雲がありますなぁ。まぁこの梅雨時期、雨さえ降らなければ御の字でしょう。
 高速道路を飛ばし、美馬経由、貞光より見ノ越へ進む。自宅より約2時間で見ノ越到着!

 やっぱり山中毒は不治の病のようで、いつ雨が降ってもおかしくないこの状況でも、かなりの百名山亡者がうようよしている。
 空はどんよりしているが、雨は降っていない。慌てて足揃えを済ませ、見ノ越の剣神社よりゆっくりゆっくり登り始める。
 下界では30度を超えているようだが、ここは20度。涼しいはずだが、歩き始めるとすぐに汗でぐっしょりである。

 40分かけ、西島駅までは何とか雨に降られず、上ってこられた。・・・が、上を見ると・・・こりゃ雨降ってますな〜〜。

【剣神社:登山口】                              【西島駅:リフトの上駅手前】

 
 西島駅より上は樹木も低く、霧雨混じりの雲が吹き荒れている。
 剣山は自宅からも近く、快晴の日にしか登っていないので少々飽きていたが、このような違った一面を見ると何かワクワクする。
 しかし、雨粒も大きくなり、そろそろ我慢のしどころなので、10年越しの既にゴアテックスが効かなくなったヤッケを着る。

 ゆっくりゆっくり登ってゆく。山頂神社、頂上ヒュッテまで到着し、山頂部の平地に出たが・・・・
 ゲゲゲ・・・・真正面から横殴りの雨!!!。ズボンがみるみる濡れてくる。つ・冷たいぞう!
 何のこれしき!山頂はあとわずか!。

 登り始めて1時間22分で剣山山頂(1955m)に到着!周囲には急いでカッパを着ている百名山亡者がたむろしている。
 (よくもまぁこんな状況で山頂で長居ができるなぁ。やましん隊長はとっとと下山する。今回は飯抜きじゃ!)

【刀掛けの松:雨が・・・・】                          【剣山山頂】


 ストックを長めに調整し、急いで下る。西島駅より下は樹林が雨を防いでくれるため、もう濡れる心配もなさそうである。
 いつもの遊歩道コースをだらだらゆっくり下ることにする。
 うーーん、霧の剣山がこんなに神秘的な様相を堪能できることに感動。約1時間かけて見ノ越までの下りを楽しむ。
 結局、6本も持ってきていたミネラルウォーターは1本しか飲まず、金ちゃんヌードルもお持ち帰り〜♪

【下り:遊歩道】                               【ご満悦のやましん隊長:−8kg、解りますか??】


 その後、ラフォーレつるぎで日帰り入浴するつもりだったが・・・・・・がびょーーん!日帰り入浴はしていないと冷たい返事・・・・・・
 ホームページを見ると500円で入浴と書いてあるが、どうなってるんでしょう?????
 次の入浴ポイントまでは30分以上かかる。もう面倒くさいので風呂に入らず自宅に直帰!

 体重-8kgの効果ですが・・・微妙〜〜ってとこですか。
 あと5kg痩せてから本州の百名山に行くぞ!(・・・行きたいぞぅ!)

 
追伸:翌日は快晴。自宅の休耕田をトラクター挽き「燃えるおと〜この〜赤いトラクタ〜と来たもんだ

今回の散財
ガソリン代 ¥3,000 レギュラーガソリン byパジェロ3000
高速代 ¥500  
食料 ¥463 おにぎり等
合   計 ¥3,963 地元で風呂なしなので格安です。
 
【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】