【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-158
山     名:剣山〜次郎笈
登  山  日:2013年5月12日
標     高:1955m
登山標高差: 564m
累積  標高: 837m
三  角  点:一等三角点「剣山」(行政:徳島県那賀郡那賀町)
        四等三角点「次郎笈」(行政:徳島県那賀郡那賀町)
登山時間データ 時刻 時間 備考
見ノ越発 11:00 0:00  登り
2:04
西島リフト駅 11:42 0:42
剣山山頂 12:22 1:22
次郎笈山頂着 13:04 2:04
次郎笈山頂発 13:18 2:18 下り
1:24
西島リフト駅 14:06 3:06
見ノ越着 14:42 3:42

(クリックで元画像へ)

(GARMIN MAP60CSxのトラックログ)
(スマホ山旅ロガーのトラックログ)

(GARMIN MAP60CSxのグラフ表示:気圧高度測定)
(スマホ山旅ロガーのグラフ表示:GPS高度測定)

1.登山のトレーニングはやっぱり登山じゃぁ〜
 2013年も百名山2山制覇と景気良いスタートであった。がっ・・・・・メタボイザーやましんの体型は変化なし!
実際、8日前の開聞岳の登山でもふくらはぎが攣るなど燦々たる結果であった。
トレーニング・・・・・・・トレーニングが不足している!登山のトレーニングはやっぱり登山しか無い!
ということで、今回はお手軽百名山、地元の百名山、剣山(つるぎさん)でトレーニングするぞ!

2.おっと朝寝坊の登山開始!
 昨夜は飲み過ぎじゃ!目覚めは8時30分!外は快晴!さてどうする????。な〜んて、行くしかないでしょう!
大急ぎで朝飯の牛丼を食し、剣山へ向かってレッツらゴ〜ですな!
9時30分、自宅出発!高速道路をかっ飛ばし!貞光より見ノ越へぶっ飛ばす!。
前を走る車をパジェロの空ぶかしで、蹴散らし、追い抜き、1時間ちょっとで見ノ越到着〜♪(あまり褒められた運転ではないですな)

昨日の土曜日は雨、本日、日曜日は快晴!。この良い天気ですが、駐車場はガラガラ。日曜日は皆さん休みたいなわなぁ〜。
見ノ越駐車場のど真ん中に駐車し、足揃えを済ませ、11時丁度、登山開始!

いつのも剣神社階段より登り始める!。しかし、日射しが強い!気温も結構高い!。ということで、汗ばんでくる。
とはいっても、今年は既に百名山2山と、里山も登っているのでゆっくりではあるがゆっくり一定速度で登り続ければ
30分も登ればアイドリング状態となり楽になる。40分も登れば登山リフトの上駅、西島駅に到着する。

【ガラガラの駐車場】                             【西島駅】


 いつ見ても、西島駅からの三嶺と塔ノ丸はええ景色ですなぁ〜♪

【西島駅から西方面:三嶺、塔ノ丸」】


 リフト上の西島駅より12分ほど登ると、例の「刀掛けの松」を通過する。さらに22分ほど登るとほぼ山頂の剣山本宮に到着!
ここで、うちのばあさんから頼まれていた御札を購入する。

【刀掛けの松・・・の場所】                          【山頂直下、剣山本宮】


 ここまでくれば登り切ったも同然!。岩の間の階段をすこし登れば、だだっ広〜い山頂部に到着。
木道を進めば、しめ縄を巻いた一等三角点と山頂標識のお出迎えとなる。

【山頂部:平家の馬場】                           【剣山山頂】


 おそらく先週のゴールデンウィークに比べれば圧倒的に少ない人数だが、それでも結構、登山客で賑わっている。
ここで飯を食う気がしないので、目の前にでで〜んと鎮座する次郎笈まで足を伸ばすことにする。

【剣山より次郎笈を望む】


 一旦下って、ゆっくりゆっくり足下を確認しながら登ると、剣山より42分で次郎笈山頂に到着!
四等三角点もいつも通りです。

【次郎笈山頂標識】                              【次郎笈、四等三角点】


 さぁ!それでは昼飯としますか! いつもなら金ちゃんヌードル大魔王のお出ましとなるんですが・・・・・・・・・
今回は、先日の開聞岳登山の時に、指宿のコンビニで買ったカップスターがリュックに残っているので、これを食す。
山頂での人数も少ないので、カップスターでも大暴れです!(山頂標識の上で3分間待つのだぞ!)

【湯沸かし中】                                 【カップラーメン待機中!】


 次郎笈の山頂はやましん隊長以外、四人のパーティーのみ。のんびり飯を食っています。
ここには何度も来ているので、食後、とっとと下る事にする。
帰りは次郎笈を下り、剣山への分岐から西島駅へ進む。

【次郎笈山頂:のんびり〜♪】                        【剣山、西島駅へトラバース】


 西島駅からは、いつものごとく、リフトを使わず、下山道も、距離の長い遊歩道をダラダラ、のんびりと下る。
この時期、まだ若葉も出ておらず、明るい!。この時期大好き!

【西島駅からの遊歩道下山中の林:明るい!】


 ちなみに下山道はこんなもんです。両手ストックでのんびり下ります。
次郎笈から1時間24分で見ノ越へ下山完了!(案の定、駐車場はがらがら〜)

【遊歩道下山道】                               【見ノ越、駐車場】


 帰りは一宇の「つるぎの宿、岩戸」で風呂に浸かる!。400円なり。露天はないが、安い!。ふくらはぎ、太腿をマッサージする。
やっぱり登山後の風呂は最高や!

【お風呂♪】


 体重はまだまだ重いものの、登山の疲れもほとんど無いし、こりゃええ調子ですなぁ!
もうあと5kg体重落として、・・・・今年は・・・・・長野のアルプスへ・・・・・・行けたらええんですがねぇ〜

 ※5月、若葉が茂る前の明るい登山道!やっぱり山はええですなぁ!

今回の散財
ガソリン代 ¥3,700 レギュラーガソリン パジェロ3000
高速代 ¥500 ETC割引後(行きのみ)
剣山本宮御札 ¥1,000 山頂本宮にて購入
風呂代 ¥400 つるぎの宿「岩戸」
合   計 ¥5,600  

 ☆今年は体重も落とすぞぅ!。(毎年言っていますが・・・・・・・・)
  本州への超長距離突貫ワープ登山も行くぞ!
(あくまで意気込みです・・・・(^_^;))

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】