【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-159
山     名:高越山
探  検  日:2013年5月25日
標     高:1133m
登山標高差: 915m
累積  標高:1077m
三  角  点:四等三角点「大張」(行政:徳島県吉野川市)
        一等三角点「高越山」(行政:徳島県吉野川市)
登山時間データ 時刻 時間 備考
登山口発 9:31 0:00 登り
2:17
中ノ郷 10:41 1:10
女人結界門 11:31 2:00
山頂着 11:48 2:17
高越寺発 12:14 2:43 下り
1:32
中ノ郷 12:54 3:23
登山口 13:46 4:15

(マップをクリックで拡大します)

(クリックで拡大します)

1.月に一度はトレーニング登山・・・・・・・
 急に暑くなってきましたなぁ〜〜。我が家の休耕田もすごい勢いで草が伸びている。こりゃ〜今週末はトラクター挽き決定ですな!
 と、思っていたら、なんと金曜日にしびれを切らした親父が久しぶりに耕してくれたらしい。(ラッキー)
 ということで、土曜日の前半に暇が・・・・・・山の時間が出来てしまった!
 
 とは言っても、夕方17時から鳴門市文化会館でのワハハ本舗の公演を見に行く予定も入っている!
 うーーん、時刻は朝9時、15時までには自宅に戻ってきたい!山への移動時間も含め6時間!あまり遠くへは行けません。
 でもどうせ登るのであれば、少し登りごたえのある山に行きたい!

 以前、テレビ番組か、ホームページで「登山のトレーニングは登山しかない」とか、
 「山への体を維持するため、標高差1000m以上の山に月に1回は登る」とか言っていたのを覚えている。
 以上の条件を満たすのは、・・・・・・自宅からもよく見える別名:阿波富士とも呼ばれる高越山!しかない!
 さて、大急ぎで、いっちょ行きましょうか!

2..登山開始
 リュックに金ちゃんヌードルとクリスタルガイザー(非常用飲料水として格安輸入品を12ダース単位で買い置きしてある。)を
 5,6本放り込む。

 高越山へは今まで何度か行ってるが、下から歩いて登ったのは3年前。この時はふいご温泉の少し上から登っている。
 今回もこのコースでがんばりましょうか!
 なお、今回は、以前と同じ季節の同じコースなので詳しい説明、写真は省略しまっす!

 パジェロで登山口を目指すと、登山口のすぐ手前のカーブに、なにか直売市みたいなものが出ている。
 見ると、船窪のツツジ満開との看板が出ている。あちゃぁー、こりゃ山頂付近は車で大渋滞ですな!
 だが、下から歩いて登る物好きはあまりいないはず。気を取り直し、足揃えを済ませ9時31分に登山開始!

 登山道は、四国電力の電力鉄塔保安路と、地元の達者な爺さん婆さんがよく登り降りしている参道ということで
 非常に歩きやすい。樹林で強烈な日光が遮られ、結構涼しい。

【ふいご温泉上の登山口】                         【登山道】


 中ノ郷までには何カ所か送電塔の足下を通過していく。鉄塔部分は日射しがきついぞ!
 今回は地図も持ってきていなかったが、偶然四等三角点を見かける。

【鉄塔】                                    【四等三角点】


 登り始めて1時間10分で中ノ郷に到着。トイレを借り、中前寺の境内へ進み、池の横から山頂への登山道を進む。
 この登山道はほとんど緩い登り一辺倒なので、結構登りやすい。、が、2時間も登ってくると結構疲れる〜。
 やっと、女人結界門を通過〜♪。ここまでくればもうあと少しじゃ。

【中野郷:中前寺】                              【女人結界門】


 さらに進むと、西上山:高越大権現の鳥居をくぐる。
 やっと、高越寺に到着です。とりあえず、高越山山頂を先に頂きましょう!

【高越大権現の鳥居】                            【高越寺山門直下の石段】


 高越寺山門をくぐり、左手階段へ進み高越神社の左脇の登山道を登ると、
 着きました!登り始めて2時間17分で高越山(1133m)に到着!。弘法大師様のお出ましです!

【高越山山頂】


 さて、ついでにいつもの一等三角点に会いに行きましょうか。
 山頂から北へ100mほどゆる〜く下ると、ありました。一等三角点{高越山」。
 今回、初めて看板をしげしげと読んでみたが、この住所は、木綿麻山って言う所なんですな。
 つるぎ町の木綿麻(ゆうま)温泉となんか関係あるんかいな????

【一等三角点】                                【一等三角点看板】


 さて、夕方のワハハ本舗ラスト公演を見るため、急いで下りましょう!
 といっても、せっかく、担いできたので、高越寺の山門脇で、例のごとく「金ちゃんヌードル」を食す!
 (汗で失った塩分回復じゃ〜〜♪♪)

【高越寺】                                   【金ちゃんヌードルじゃ!】


 飯も食ったし、さぁ!下りるぞ!
 高越寺より40分で中ノ郷を通過!萬代池は水草に覆われている。
 途中、黒いアゲハを見かけたので写真を撮る。ネットで調べてみるとクロアゲハではなく、カラスアゲハか?(特に興味なし)

【中前寺、萬代池】                              【カラスアゲハ?】


 ふぅ〜、高越寺より1時間32分で下山完了!3年前より若干早いぞ! (両手ストックのおかげか?)

【下山完了】


 自宅へ向かう途中、歩いた尾根道が綺麗に見えていたので、瀬詰大橋南詰めの消防署横から高越山全景撮る。
 久しぶりにGARMINのトラックログからカシバード3Dビューで見ると登山ルートが一目瞭然でおもしろいでんな♪

【高越山全景及びカシバード3Dビューとの比較】



 さて、今日のもう一つのお楽しみ!副隊長と「ワハハ本舗ラスト」公演を見に行くか!
 帰宅後、ひとっ風呂浴び、高速道路をぶっ飛ばし、鳴門市文化会館へ向かう。
 会場は超満員!なぜか老人の姿も目立つ!
 お笑い劇を期待していたが、ど派手なダンス中心の下ネタ連発バカ騒ぎに大満足♪♪
 柴田理恵、久本雅美をはじめ、メンバー全員よく体力が持つなぁ〜。
 今度、また違う形で公演があったら、是非見みたいと思う!

 結構疲れたが、イベント多しの楽しい休日でした!(チャンチャン♪)

今回の散財
ガソリン代(推定) ¥580 byパジェロ3000
飲料水、食料 ¥88 金ちゃんヌードル 
WAHAHA本舗全体公演「ラスト」 ¥7,800 チケットぴあ全席指定券
合   計 ¥8,468    

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】