【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-167
山     名:大麻山
登  山  日:2014年5月18日
標     高:538m
登山標高差:486m
累積  標高:624m
三  角  点:四等三角点「大川筋」(行政:徳島県鳴門市)

登山時間データ 時刻 時間 備考
大麻比古神社駐車場発 8:02 0:00 登り
1:09
真名井の水 8:50 0:48
大麻山山頂着 9:11 1:09
大麻山山頂発 9:12 1:10 帰り
食事
休憩
込み
1:48
卯辰越への分岐ケルン 9:28 1:26
卯辰越 10:23 2:21
大麻比古神社駐車場着 11:00 2:58

(マウスクリックで拡大します)

(マウスクリックで拡大します)

1.久々お気楽な休日
 一昨日の金曜日は東京出張。夜は神田で懇親会!。飲み放題なので、会費の元を取るまでので、飲むぞ!
 (途中から、やましん隊長の前には専属のピッチャーが設置。いくら何でも・・・・と思っていたが、飲み干してしまった。)
 翌日の土曜日、徳島あわおどり空港から会社へ寄り道し、デスクワークを片付ける。
 ふ〜〜、忙しい1週間であった。
 さて、天気の良い日曜日、特に予定もないので、例のごとく大麻山でトレーニング登山しますか!

2.登山開始
 この山はやましん隊長のホームグラウンド。いろんなルートがあり、トレーニングにちょうど良いので、今まで何度も登っている。 
 2004年10月10日(神社駐車場より山頂ピストン)
 2007年7月16日(卯辰越より山頂へのピストン)
 2009年2月15日(神社駐車場〜山頂〜卯辰越〜神社駐車場)
 2009年12月5日(登山口より山頂ピストン)
 2011年5月7日(神社駐車場〜山頂〜卯辰越〜神社駐車場)
 2011年10月23日(神社駐車場より山頂ピストン)
 2013年1月3日(神社駐車場〜山頂〜卯辰越〜神社駐車場
 2013年5月5日(登山口より山頂ピストン、スマホロガー検証登山)
 2013年6月2日(神社駐車場〜山頂ピストン)
 2014年5月6日(神社駐車場〜山頂ピストン)

 自宅から近場なので、通勤用ミニカで出動です。脚揃えを済ませ、8時2分に神社駐車場を出発!
 今日も暑くなりそうなので、上着は半袖Tシャツのみですが、さすがに5月の朝8時。ちょっと冷えます。

 大麻比古神社で便所を借り、登山口へ歩いて行くと、先日(5/6)代かきしていた神田が田植え終わってます。
 さぞかし、うまい米なんでしょうなぁ!?

【大麻比古神社駐車場】                          【神田 田植え済み】


 登山口到着〜!。いつも思うのだが、この登山口は大麻比古神社奥の院(山頂部)への入り口だが、
 鳥居には弥山神社とある。なぜだろう?。(まぁどうでもいいことなので、忘れることにする。)

 前回5月6日の大麻山登山は、あくまで三嶺登山へのトレーニングだったので、脚にきつい負担をかけるため、直登直下の
 ピストン登山であったが、本日は、だらだらした暇つぶし登山なので、出来る限り参道を避ける道を進むことにする。

 最初の真名井の水への分岐を右に入り、やっと道が階段から山道になってきた。(この頃、既に汗だく)
 登山口鳥居から37分で真名井の水到着〜♪。
 先客がポリタンクに水をくんでいる様だが、私が来たので慌てて場所を譲ってくれる。
 が、やましん隊長、山の生水は出来るだけ飲まない主義!挨拶だけして、素通りする。(だって、なんか不潔そうでだめなんですよ)

【登山口の鳥居】                               【真名井の水(いつも飲まない)】


 真名井の水からしばらく登ると、一時、参道に出るが、すぐに裏参道への分岐があるので、右の裏参道に進む。
 こちらの道も、階段はなく、普通の登山道で、傾斜も緩くて歩きやすい。
 なんだかんだで、駐車場から1時間9分で大麻山山頂(538m)到着!
 (しかし、いつ来ても見晴らしのない山ですなぁ!。どこかに展望台でもあればええんですがねぇ)

【裏参道への分岐】                              【大麻山山頂】


 特に、山頂に用事もないので、卯辰越方面に行くため、神社裏手を北東方面へつづら折りで下っていく。
 踏み跡をたどると、大麻山の巻き道と交差するケルンに到着。
 ここから、巻き道を左手に廻り進む。しばらく行くと、巻き道から卯辰越への分岐のケルンに到着。
 ここからは卯辰越を目指し、西へ進む。

【神社から巻き道まで下った所のケルン】                 【巻き道から卯辰越への分岐のケルン】


 この卯辰越えまでの道は「四国の道」で整備されているので歩きやすいが、多少アップダウンがある。
 先ほどの分岐から2kmで卯辰越との看板有り。

 ゆるゆる、ほとんど下ったり、ちょっと登ったりを繰り返す。この時期、ツツジがあちこちに咲いている。
 花にはあまり興味がないが、今回のだらだら登山、イベントもないので、一応、写真だけでも撮っておく。

 ひときわ高いところに休憩用のベンチがあったので、ここで朝食と行きますか!
 今回は、板野ICのセブンイレブンでおにぎりとラーメンを買ったのだが、き、金ちゃんヌードルが売っていない!
 徳島で店出すんやったら、金ちゃんヌードル置いといてくれぇ!
 仕方がないので、「7プレミアムしょうゆヌードル」を買ったが、
 ・・・カップヌードルの廉価版やね。たぶん二度と食わない・・・(あくまで個人的感想)

【おそらくツツジ】                               【朝食:ヌードルとおにぎり2個】


 まぁ、一応、腹もふくれたし、下るとしますか。
 このベンチから下り始めてすぐに、東屋風の休憩所がある。この傍らに四等三角点「大川筋」確認!

 このあとも下って〜、ちょっと登って〜を繰り返し、やっと旧の峠の「をたつ祠」に到着!
 ここから、下の車道へ降りられる道もあるのだが、今回は車道の卯辰越まで行くことにする。

【三角点】                                   【をたつの祠】


 最後のアップダウンを越えると・・・・やっとつきました。卯辰越(車道)
 ここからアスファルト道路を下る。やっぱ、アスファルト道は足に堪えますなぁ。

 37分下ると、やっと大麻比古神社駐車場へ無事帰着!全行程3時間のだらだらトレーニング登山でした!

【卯辰越】                                   【神社駐車場帰着】


 その後、近場のあせび温泉で汗を流して、さっぱり〜さっぱり〜♪

今回の散財
ガソリン代(推定) ¥300 byミニカ
朝食代 ¥431
お風呂代 ¥500 あせび温泉
合   計 ¥1,231      

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】