【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-169
山     名:剣山〜次郎笈
登  山  日:2014年7月12日
標     高:1955m
登山標高差: 555m
累積  標高: 857m
三  角  点:一等三角点「剣山」(行政:徳島県那賀郡那賀町)
        四等三角点「次郎笈」(行政:徳島県那賀郡那賀町)
登山時間データ 時刻 時間 備考
見ノ越発 8:27 0:00  登り
2:54
西島リフト駅 9:13 0:46
剣山山頂 10:00 1:33
次郎笈山頂着 11:21 2:54
次郎笈山頂発 11:31 3:04 下り
1:44
西島リフト駅 12:33 4:00
見ノ越着 13:15 4:48

(クリックで元画像へ)

(クリックで拡大)

(クリックで拡大)

1.過酷減量中に飲み会予約!これは山に行かなあきまへんなぁ〜
 最近、というか、この1ヶ月、職場の同僚から「その腹、どないかせなあかんのちゃいますか〜?」との厳しい指摘が何回も・・・・
 たしかに、3ヶ月前に開始したダイエットはあえなく挫折、その結果、きっちりリバウンドしてしてしまった。

 そんな中、なんと副隊長(嫁)が晩飯抜きダイエットで2ヶ月で10kgも体重を落としている!(最近、やたら自慢してくる)
 こうなったら、やましん隊長も晩飯抜きダイエット、やってやろうじゃないの!
 というわけで、4日前から、昼食の白飯抜き、晩飯抜きをスタートしている!

 ところが、本日(7/12)、知人達との飲み会の予定が入ってしまった・・・・・。
 うーーむ、この4日間の食事制限で体重は2kgほど落ちている。ここで飲んでしまったら・・・・・・・元の木阿弥・・・・・・
 いかん!それはいかん!。副隊長に負けるわけにはいかん!
 こうなったら飲み会の摂取カロリー分を相殺するため、飲み会当日、山に登るぞ!(無計画的計画やな)

2.登山開始
 幸運にも、この土曜日は台風一過の梅雨の晴れ間!。それでは、地元の剣山にでも行きましょうか!
 6時30分起床!。高速道路経由、美馬ICで降り、貞光より一路、見ノ越を目指す。
 8時20分に見ノ越到着!思ったほど、登山客は来ていない。駐車場も空いている。
 標高が高いため、日陰ではひんやりするが、日なたでは直射日光が痛い!。長袖シャツをはおり、登山準備完了!
 8時27分、駐車場を出発し剣神社の登山口から登り始める。

 しっかし、腹へった〜。昨日昼以降、何も食べていない。このままでは、シャリバテ確実!
 仕方がないので、登山開始時から塩飴を口に放り込み舐め舐めしながら登る。
 登山道には、一昨日の台風の影響は無いですな。涼しいそよ風が気持ちよく、ゆっくりダラダラ登っていく。

 ただ、元気だったのは最初の20分だけ。やはりエネルギー不足。塩飴のカロリーだけでは追いつきまへん。
 体がだる〜い。足が重い。完全にシャリバテです。とりあえず、歩みを止めずにゆっくりゆっくり登り続ける。

【見ノ越、駐車場】                              【涼しくて気持ちがいいんですが、エネルギー不足で体が重い】


 46分で西島リフト駅に到着。やっぱりいつもよりかなり時間がかかってます。

 ふぅ〜。エネルギーが・・・エネルギーが欲しい・・・・・。塩飴2個目を口に放り込む。
 しばし休憩。おそらく次回の悪ガキおっさん登山隊のターゲットの塔ノ丸が綺麗に見えてます。
 (その時は、しっかり飯食って来ることを心に誓う。)

【リフトの上、西島駅到着〜】                        【次は塔ノ丸にでも行きましょうか!】


 さて、それでは山頂へ向かいましょうか。
 さらに体がだるく、歩みが遅くなってくる。へろへろ〜。
 以前、静岡単身赴任中も、減量しながら百名山に登りまくっていたが、その時は、前夜の車中一人宴会、翌朝のおにぎり朝食で
 しっかりカロリー摂取してたもんなぁ〜。

 重い体を引きずり、なんとか山頂の剣山本宮宝蔵石神社まで到着〜♪。(あ〜しんどかった〜。)

【途中の刀掛けの松】                            【山頂の神社とヒュッテに到着】


 間の階段を上ると、だだっぴろーい、平家の馬場がお出迎え。雲がいい感じです。

【平家の馬場】


 重い足取りで、木道を進み、登り始めて1時間33分でやっと山頂到着!(遅っそ〜)

【山頂木道】                                  【剣山山頂】


 さて、リュックには金ちゃんヌードルが入っているが、減量中なので、美馬のコンビニで買ったウイダーinゼリーカロリーハーフを食す。
 (腹に染みわたるなぁ〜。これで少し復活!)
 西には次郎笈がおいでおいでしてます。しかし、今のシャリバテ状態では今日はパスじゃな!
 (この決断はすぐに変更されるのだが・・・・・)

【剣山山頂より望む次郎笈】


 山頂で、他の登山客に帰り道を説明していたが、とりあえず、次郎笈へのコル手前の剣山巻き道経由で西島駅に帰る事になり、
 そのご夫婦と、次郎笈方面に一緒に下る事になった。
 このご夫婦、旦那さんは普通の運動靴、奥さんはパンプスなので、この下り道でも非常に苦労している。
 かなりゆっくり目に歩き、西島駅への分岐に到着。ご夫婦とはここでお別れとなりました。

 というもの、剣山山頂でのエネルギー補給で少し元気が出てきたのと、かなりの人が次郎笈に向かっている!
 多少のシャリバテでも、やましん隊長、これは行かざるをえないでしょう!(止めときゃいいのに・・・・)

 案の定、次郎笈への登り返しでは、再度カラータイマー点滅!体が重い・・・・・・。
 休み休みで、山頂までもう少し・・・!

【次郎笈に行きましょか!】                         【山頂直前】


 結局、西島駅への分岐から36分かかって、やっとこさ次郎笈山頂。シャリバテバテですなぁ。腹減った〜!
 やましん隊長、リュックの金ちゃんヌードル大魔王のお出ましをぐっと堪え、空きっ腹で下山です。

【次郎笈山頂到着】                             【皆さんお食事中】


 下りはなんとかなるもんで、剣山とのコルまで下って来ました。でも、ここからのわずかの登り返しがつらい。
 ゆっくりゆっくり登り返し、巻き道で西島駅へ向かい、そこからはいつもの遊歩道でダラダラと見ノ越まで下る。
 4月23日に登った時の遊歩道の倒木は・・・・・・そのままでした。皆さん、下をくぐってます。あぶねえなぁ。

【コルより剣山を望む】                           【遊歩道倒木はそのまま】


 いやー、今回の過酷減量シャリバテ登山は、案の定、やましん隊長の完敗!
 やっぱ、飯食わなあきまへんわ。
 ということで、下山後、やましん隊長は、秋田町(徳島市)へ消えるのであった。

 今日は飲んで、飲んで、飲んで、食いまくるぞ〜!(結局、元の木阿弥・・・・・・)

今回の散財
ガソリン代 ¥1,526 レギュラーガソリン byミニカ
高速代 ¥570 ETC割引後(行きのみ)
昼食 ¥210 ウイダーinゼリー
合   計 ¥2,306 節約してますなぁ〜 

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】