【やましん探検隊登山編一覧へ】               【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-178
山     名:引田田園散策
登  山  日:2015年11月22日(日曜日)
標     高:m
登山標高差:m
累積  標高:m
三  角  点:m
登山時間データ 時刻 時間 備考
駐車場発 10:51 0:00  
神社の銀杏 11:50 0:59
川沿い道行き止まり 12:02 1:11
駐車場着 13:05 2:14

(クリックで大)

(クリックで拡大)

1.リハビリ開始
 やましん隊長、昨年からの激務にて、心と体がぼろぼろ・・もう持ちません・・・。
 このままではストレスで死んでしまう・・・。(限界点はとうに突破 m(_ _)m )
 ということで、2015年11月より人生の休暇に入りました。
 しばらくは専業主夫の予定。(女房のヒモとも言えますなぁ)
 とはいっても、暇そうに見えて、専業主夫も結構忙しいですなぁ!

 しかし、このまま引きこもっては、リハビリにはなりまへん!
 来年こそ、本州の未登頂の百名山登山を再開すべく、体を鍛えねば!!(槍に行きたいよう〜)

 ということで、弱り切った足腰を鍛え直すべく、本日は悪ガキおっさん探険隊の面々と
 ぶらぶら放浪するとしましょうか。

2.放浪開始
 今回は、どこに行くか事前に決めていなかったため、D氏が以前歩いた事のある引田の田園、川沿いをぶらぶら歩くことにする。
 まずは老人ホーム周辺のテニスコートや公園付近の駐車場に駐車。
 今回は登山ではないので、皆さんお手軽な格好です。天気も薄曇りで快適です。
 まずは公園を通過し、南の山の方面へぶらぶら歩く。最近はやりの太陽光発電が設置されてますなぁ。
 (10年後、どうなっているんだろうか?このエネルギー政策は余り長続きしそうにない気もしますが・・・・・)

【駐車場出発】                                【太陽光発電】


 はぁ〜、のどかですなぁ〜。何ヶ月ぶりやろう〜。心が和みます。
 田んぼにあぜ道、綺麗な川、日本の原風景ですな。

【田んぼのあぜ道】                              【馬宿川沿いを進む】


 秋ですなぁ〜。ススキも綺麗です。小さな神社を通過。

【川のススキ】                                 【神社の銀杏下を通過】


 あぜも綺麗に草刈りしてますなぁ。
 ゆるゆると登って来ましたが、川沿いの道も、イノシシよけの金網で通行止めです。
 今日はこの辺で引き返しましょうか。

【手入れされた畦】                              【イノシシよけの網で通行止め】


 ほとんど同じコースを帰ってきたが、行きには余り気がつかなかったが、馬宿川内に、結構立派な岩がある。
 40年前(隊長が子供時代)ならいい遊び場だっただろうが、今は「危ないから入ってはいけません!」なんだろうなぁ。

 このあたりは八塚原っていうんですなぁ。(クリックすると縮小前のファイルに飛ぶので、説明板が読めます。)

【川中の岩】                                  【八塚原説明版】(画像クリックで拡大)


 結局、2時間14分、歩行距離 9.146kmの、のんびり歩きでした。(ええストレス発散になりました)

 その後、近くのセルフのうどん屋(屋号もそのまま「うどんや」)で食事をすませ、一旦、各自の自宅に解散。
 今回はD氏が車を出してくれました。感謝!

【うどんかけ中、天ぷら3種100円】


 当然ですが、夕方、再度集合!ビール大会はお約束!

今回の散財
ガソリン代 ¥0 D氏のヴァンガードで送り迎え
食料 ¥480 うどん(かけ大(2玉)・天ぷら3種で100円)
合   計

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】            【やましん探検隊トップページへ】