【やましん探検隊登山編一覧へ】                                         【やましん探検隊トップページへ】
DATA No.tz-188
山     名:八栗寺周辺散策
登  山  日:2017年1月21日
標     高:230m
登山標高差:230m
累積  標高:360
三 角 点 :未確認
登山時間データ 時刻 時間 備考
さぬき市駐車場発 10:30 0:00 歩行
寺間
八栗寺到着 11:58 1:28
山田家着 12:29 1:59
山田家発 13:09 2:39
八栗駅着 13:34 3:04 汽車移動
駐車場帰着 14:27 3:57 歩行

(クリックで拡大します)

【クリックで拡大します】

1.さぬき市役所より、八栗寺を散策する

 さて、10日ほど前に行ってきた足摺岬〜宿毛のへんろウォーキング。疲れていたのと、前泊含めて4日分のデータがあったため
 ホームページを作成するのに1週間もかかってしまった。なんか、精神的にも疲れが・・・・・・。

 そんな所へ悪ガキ登山隊、店長からウォーキングのお誘い。そういえば、この1週間はパソコンとにらめっこばっかり!。
 体を動かすのも大事と言うことで、参加することに・・・・。今回は、さぬき市役所とから八栗寺を散策する。

 朝10時半、さぬき市役所駐車場に車をデポ。出来るだけ、海に近く、細い道を選んで五剣山の方向へ進む。
 途中、かき焼の店屋がいくつもあって、醤油の焦げたいい香りがする〜♪。いつか家族で来てみたいものである。

【悪ガキおっさん登山隊、さぬき市役所から出発】            【かき焼のお店】


 途中、道の駅があるので立ち寄る。全員トイレを済ませ、先に進む。
 あれ?遍路の道標が・・・・・・これって、もしかしてへんろ道か????
 進むと所々に遍路の道標が建っている。げげっ、今回のコースは85番札所八栗寺の逆打ちコース!
 今年の冬か、来年の春には「やましん隊長へんろウォーキング」で歩く道・・・・。ここで今歩いてしまうとは!

 まあ、へんろウォーキングは今、宿毛にたどり着いた所。香川の八栗寺にたどり着くのは1年以上先だろうし、
 その頃にはもうこの道も忘れているでしょう!。この後は、遍路の道標を目印に八栗寺向けて進んでいく。

【道の駅】                                     【へんろ道標】


 五剣山への登りが始まる。途中、斜度が21%の急坂もあり、舗装道路とは言え、皆さん、汗が噴き出し、上着を脱ぎ始める。

 ほぼ上まで登って来た所に、大きな看板で「駐車禁止!ここから上に駐車上はありません!」と書いてある。
 が、その看板のあるカーブを曲がると・・・・その先には何十台もの車が路肩に違法駐車・・・・・・。
 看板の効果はまったくありませんな。

【斜度21%!】                                 【違法従者の車が一杯】


 そのすぐ先で、登りは終わり。ケーブルカーの駅からの道と合流し、味のある土産物店の横を通る。
 その先に、第85番札所八栗寺登場!。多寶塔、大師堂、そして奥に本堂があるので一応参拝する。
 心の中で、「1年後ぐらいに、また来るんで、よろしゅう頼みます」とお願いする。

【土産物屋】                                   【八栗寺本堂】


 山門近くまで寄って振り返ると、五剣山がででーんっとそびえ立っている。なかなかの景色ですな!

【境内より五剣山を望む】


 山門をくぐり、表参道を下っていくと、すぐにお迎え大師の像がある。いやに新しいと思ったら、平成二十二年に作られたもの。
 ご住職が発案し、参拝者をお迎えするため、大師堂内の木造の大師像を石像で造りここに設置したとの説明有り。

 ここからの景色もなかなかですな。

【お迎え大師】                                  【そこからの展望】


 振り返ると、昔、地震で崩れてしまった第五峰も含め、五剣山全体がよく見える。

【お迎え大師から望む五剣山】


 下りは楽ちん。お迎え大師から12分で八栗山ケーブルカー乗り場まで下って来た。
 時刻は12時20分。そろそろ腹も空いたので、すぐ下の山田家でうどんを食べることにする。

【八栗山ケーブルカー乗り場】                         【山田家】


 今日は土曜日。さすがに昼時は混んでますなあ!。入口で受付に名前を記入し、5〜10分待ちとのこと。
 陽射しの暖かい日本庭園でまったり〜と呼ばれるのを待つ。

 数分で呼ばれたので行くと、案内されたのは本館でなく、入口門横の部屋。ここにも座敷やテーブルが何席もある。
 ただし、うどんは他から運んできている。
 メニューを見ると・・・・うどんとはいえ高いなあ〜!。ぶっかけうどんに天ぷらといなり寿司2個着いたのが1140円!。
 単品もあるが、ちょっとさびしいので、やはりセットを頼む。(味はそれなりにおいしい。まぁ満足。)

【山田家庭園】                                  【釜ぶっかけ定食:1140円】


 店を出た後、琴電「八栗駅」までたどり着く。電車は2分前に出たばっかり!。
 途中、源平合戦の史跡を2箇所ほど見物したので、時間をロスしてしまった。
 電車は20分毎なので、ホームでのんびりと待つ。
 驚いたことに、この琴電、改札に切符切りのおばさんがおり、券売機で買った切符に、昔懐かしい切符切りで切り欠き入れる。
 JRならほとんどワンマン、無人駅なのに、こんなに駅に人員を配置して経営的に成り立っているとは不思議だ!

 電車は海の眺めのいい海岸縁を走り、志度駅に到着する。
 車窓からみる海を見ていると、昨夜テレビで放映していた「千と千尋の神隠し」を思い出してしまった。

【八栗駅】                                    【志度駅】


 その後、近くのローソンに立ち寄り、他の4名はコンビニコーヒーを飲んで休憩。
 やましん隊長は、コーヒーは金を払ってまで飲むものではない主義なので、何も飲まずにお土産のドーナツを買う。

 あとは市役所まで約1km歩き、14時27分、さぬき市役所駐車場に帰着!。
 そのあと、一旦解散し、18時から御所の郷で打ち上げじゃぁ!。やっぱり、歩いて、風呂上がりのビールはうまいなぁ!

【反省会とは名ばかりの宴会】


今回の散財
昼食 ¥1140 釜ぶっかけ定食
電車代 ¥240 琴電 八栗駅→琴電志度
お土産 ¥230 ローソンドーナツ2個
入浴料 ¥600 御所の郷
宴会代 ¥3000 御所の郷
合   計 ¥5210  

【やましん探検隊登山編一覧へ戻る】                                      【やましん探検隊トップページへ】