新型機は絶不調ーー巻(2000.6.3)

1.やましん隊長、デスクトップ据え置き型タワーを考える
   前巻の通り、VAIO505DXに業務全権を預けることに不安を覚えたやましん隊長。
   そこに偶然というか、徳島某老舗自作ショップよりセールのお手紙・・・
     デジテックP3−600一式93000円
      その内容は CPU       Pentium-3 600EB(FSB133)
              MOTHER    SUPERMICRO 370SCD(SOUND ON)
              SVGA      RIVA TNT2 M64 32MB
              HDD       QUANTUM 10G
              MEM        DIMM 128MB
             
       これはいいではないか!なにより安い(自作としては)
    やましん隊長、ノートパソコンでメーカー製PCに食傷気味
       やっぱり一個一個の部品がしっかりしている自作が安定性抜群じゃのう!!
     
         過去に何度自作PCで痛い目にあったかをこっろと忘れたやましん隊長の安直な決断であった。

2.新型機構入
   いったん決断したら止まらないのがやましん隊長
         4月29日朝一番 徳島某老舗自作ショップ 値引き交渉いっさいなしで即決!!
          WINDOWS98SecondEdition,TEKRAMのSCSIカード、5インチベイスピーカーも同時購入!

         でも、自作はもう2年していないし、PCの世界は1年たてば浦島太郎
           今度は店屋で組んでもらおうかなぁ・・・・っと思っているうちに
         「一式買うのは久しぶりですね。」とにこやかに笑う店員のお姉さんが、バラ部品をバラのままで袋詰め開始・・・・
           このねーちゃんは侮れない。やましん隊長のPC知識では太刀打ちできない強者。
            (あのぉ・・・・ほんとは組んでほしいんだけど・・・と素直にいえないやましん隊長であった)
         なぁに、今まで自作5台の私が組めないはずはない。

            その後、悪戦苦闘のすえ、何とか組めてしまって、やっぱりわしは偉い!!!!

3.試運転
  同時購入のWINDOWS98SEをインストール、820チップINF、ATAドライバー、サウンドドライバー、ビデオドライバー、
  スカジードライバー、LANカードドライバー、うーーん快調快調
  でもまぁインストール途中には電源が切れないとか多少あったけど、そんなことは自作の世界では常識。快調快調
  続いてソフトもインストール、ホームページビルダー2001、一太郎10、MSオフィス2000、VB6、ゼンリンZ2、MONEY2000
  ・・・・・・
  ・・・・・・
   あれ!!!いったん電源切って、すぐ入れるとHDDが起動しない。
   まぁ偶然でしょう。・・・・・・・もう一回・・・・・やっぱりあかんでないかい

   現象として、PCを終了して、15秒以内に電源を入れ直すとPCが起動しない。
   いったんこうなると、電源スイッチはもう効かない。電源ケーブルを抜いて10秒以上たたないとだめ

4.徳島某老舗自作ショップの悲劇
   こうなるとやましん隊長の知識ではどうにもならない
   徳島某老舗自作ショップの社長とあの強者ねーちゃんにすがらねば・・・・・

   5月3日、事前連絡していざショップに直行
   以下、社長以下、社員の壮絶な戦いの記録
   @SCSIカード抜く・・・・・・・効果なし
   ALANカード抜く・・・・・・・・効果なし
   Bビデオカード交換・・・・・・効果なし
   Cメモリー交換・・・・・・・・・効果なし
   DCPU交換・・・・・・・・・・・効果なし
   Eマザーボード交換・・・・・効果なし
   F電源交換・・・・・・・・・・・効果なし
   Gケース交換・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・直った。いったいなにが・・・・・・しかしその後・・・・・
      全部をきれいに組み直すと再度同症状発生!!!
   再度
   HSCSIカード抜く・・・・・・・効果なし
   ILANカード抜く・・・・・・・・効果なし
   Jビデオカード交換・・・・・・効果なし
   Kメモリー交換・・・・・・・・・効果なし
   LCPU交換・・・・・・・・・・・効果なし
   Mマザーボード交換・・・・・効果なし
   N電源交換・・・・・・・・・・・効果なし

          すでに1時間
      PCショップとしては休日のかきいれ時。やましん隊長のPCがバラバラになった状態でレジを独占
      客はなにも買わずにどんどん出てゆく。ショップ側は3人掛かり総力戦!!!
              もしかしてやましん隊長すっごく迷惑なことしとるんかのう?

5.マザーを他メーカーに交換
   社長より、「後疑わしいのはフロントパネルだけです。でも私はこれで直ったらおかしいと思います」
   あたりまえじゃ。プラスチックのパネルを変えて直ったらおかしいわい!!

   ここでやましん隊長より提案。
   「わかんないんだったら、マザーボードをASUSに変えてくれんかのう?」

   社長こわばる。「それでもいいですけど・・・私もPCショップを商う身として、原因不明のままほっておくのは・・・
   できれば、このPCを1週間ほど預からせてください。」
            ・・・・・それは困る。・・・・・「やっぱりマザー交換してくれ」

    というわけで、マザーボードは SUPERMICROの370SCD から 



ASUSのCUC2000に

変更となりました。
    でも、サウンドがCUC2000にはないので別途1900円で購入



6.その後
    電源関係の問題は一応解決(というか完全解決)
    でも、その他の不安定な症状は一応小康状態といったところ。結局会社で使うことをあきらめ、自宅でインターネット専用機になりました。
    (業務でオラクル入れたり、NTドメインに入ったり、24時間電源ONには耐えられないみたい。)
    やっぱりSCSIカードが悪さしとるんかのう

 やましん隊長より一言
   「最近の自作PCも不安定じゃのぅ」

                             このPCについてはまだまだ続く・・・・

TOPへもどる